沖縄行きの二日目。
沖縄の海の美しさを満喫しました。


2017年7月2日(日)




沖縄で過ごす2日目。
今日は海を満喫します。
連泊するので荷物は部屋に残したまま、朝食を済ませたました。
そして、出発準備をしてホテル玄関の車寄せに。



レンタカーでひた走って、美ら海水族館に到着。
走っていて驚いたんですが、沖縄には観光客のものと思われるレンタカーが極端に多くは知っていました。
ナンバープレートの「れ」の文字がレンタカーを表しているということで、そのことが分かりました。



天気がよく最高の風景なんですが、とにかく暑い。
沖縄は湿気が少なく過ごしやすいと思っていましたが、直射日光が強烈。



美しいハイビスカスの花。
常夏ではありませんが冬季も温かい沖縄では、ハイビスカスの大木がありました。
街路樹にもハイビスカスの大木が見受けられました。



水族館入り口近くにあるモニュメント。



館内に入りました。
この巨大水槽をはじめ、館内には見どころがいっぱい。



そろそろイルカショーの時間。
水族館からイルカショー会場に行く途中でも、美しい海を眺めることができます。



エメラルドグリーンの海が素晴らしい!



汗だくになりながら、イルカショー会場に到着。



イルカショー開始。
とっても賢いイルカたちがいました。



凄い!















とっても賢く、訓練すればこうして最高の人間のパートナーになる。
その習性を利用して、機雷爆破用などの「生物兵器」としてイルカを利用する研究がひそかに進められていると聞いたことがあります。
それが事実としたら、まさに「先進」国による悪魔の所業。



イルカショーが終わったので、美しい海を見ながらショー会場をあとに。



ハイビスカスはgodzillaの大好きな花で、よく鉢植えを買っていました。
でも最近は価格が高くなったので、あまり買っていません。
でも沖縄ではこうして大好きなハイビスカスの花を、存分に楽しめます。









素晴らしかった美ら海公園をあとに。



素晴らしいマリンビュースポットである古宇利大橋を渡りました。
何とも言えない素敵な色の海を眺めます。



古宇利大橋。
橋の両側にマリンブルーの海が広がる最高のスポットです。



素晴らし透明度の海水浴場がありましたが、人は驚くほど少なめ。



一日の行動を終え、ホテルまで戻ってきました。
今年初の日本に接近する台風が近づいているからか風が強く、夕刻には強烈な風雨になりました。
でも通り雨だったようですぐに雨がやみ、日没直前の夕陽を部屋から眺めることができました。



夕食は、ホテル敷地内にある屋台村で、ショーを観ながら沖縄料理を楽しみました。
沖縄滞在2日目の夜が静かに更けていきます。





沖縄って本当に素晴らしい!
そう強く感じた一日になりました。





ホームに戻る
















inserted by FC2 system