朝から雨でしたが、予報では午後から雨が止むとのこと。
天気予報を信じて、伊丹空港に行きました。


本日のウオーキング歩数、23,710歩消費カロリー3,032kcal(うち活動消費カロリー1,347.6kcal)、燃焼脂肪量50.5g。


2017年4月7日(



京阪電車・宇治線に乗り込み、特急に乗るため中書島を目指します。



京阪特急は、豪華車両なのに特急料金不要。
快適に電車の振動に身を任せ、淀屋橋に到着。
改札を出て、少しだけ土佐堀川に水上バスがあればを眺めることにします。



残念ながら土佐堀川には水上バスが見当たらず。
待っている時間はないので、門真まで引き返し大阪モノレールに乗車。



モノレールの車庫らしき場所を通過。



万博記念公園付近を通過。
サクラが花盛りでした。



間もなく伊丹空港。



大阪空港駅に到着。
モノレール駅構内の休憩所で、昼食をいただきます。
メニューは、門真駅前のスーパーで買った「ざるそば寿司弁当」。



昼食後、展望デッキへ。
旅客機の巨大な機体を眺めます。



前回来た時も見た、白をベースに黒が基調の精悍な機体。
外国の航空会社の飛行機かと思っていたら、そうではなく日本の航空会社の飛行機でした。



展望デッキをあとにして、千里川沿いの着陸スポットへ。
上空を着陸機が通過していきます。



着陸機がない時には離陸機を眺めます。
霧でかすむ空港路を、離陸機がゆっくりと滑走路に向けて進みます。



着陸機が、原田誘導灯の上に近づいてきました。



頭上を通過。
プロペラ機でした。



再び着陸機が接近。
もう午後3時近くになってきたのに、雨はいっこうに止む気配がありません。
霧雨ですが、傘を持っていないので髪の毛がかなり濡れてきました。



まだ明るい時間帯ですが、滑走路に灯りが点灯されました。
そんな滑走路を、巡回の車がゆっくりと進んできます。
離陸機が少ないので巡回しているんでしょうが、滑走路を巡回の車が走っているのを見るのは初めてのこと。



着陸機が本当に少なく、5分くらい待っていても全く姿が見えません。
もう時間もそこそこ遅くなってきたので、滑走路を離陸機が進む姿を見ながら そろそろ帰路につくことに。
帰りは、今から阪急曽根駅まで歩きます。
そして曽根駅から十三(じゅうそう)経由で河原町まで戻り、祇園四条駅から京阪電車に乗り換えます。
ここから曽根駅まで、3kmあまりでしょうか。
雨に濡れながら歩くことにします。




伊丹空港は、何度訪れても全く飽きることがありません。
離陸機を間近に見ながら過ごせるスカイパークも新しくでき、益々パワーアップの伊丹空港です。





ホームに戻る
















inserted by FC2 system