今日は結構いい天気。
午後から、京都市動物園に行く機会に恵まれました。


本日のウオーキング歩数、約10,000歩。(万歩計持参せず)



2017年3月25日(土)



六地蔵から地下鉄に乗り換え、蹴上駅に到着。
インクラインのレプリカを眺めながら、動物園を目指します。



動物園に到着。
入場すると、クジャクがきれいな羽を広げて歓迎するかのようなポーズ。



ゾウの群れ。



大きなゾウは機嫌が悪いのか、この少しあと大声で吠えながら他のゾウを追いかけ回す姿が何度も見られました。
ゾウの声は何度か聞いたことがありますが、こんな大きな怒りに満ちた鳴き声を聞いたのは初めて。



建物の中にも入り、様々な動物を眺めるのも楽しいです。



私はサル系は嫌いなんですが、このサルは可愛いので思わずシャッターを押しました。



園内をあらかた回り、休憩タイム。
動物型のソフトクリームをおやつに食べます。
400円です。



キリン舎へ。
首を出したので写真を撮ろうとすると、すぐに奥へ引っ込みます。
何度か挑戦して、写真を撮ることができました。



すわ、キリンが脱走?!
ではないですが、結構インパクトがあるレプリカ。



ペンギンを発見。



これって鳥の仲間なんですよね。



「ふれあい動物園」的なものがありました。
動物に触れようと行ってみましたが、到着直後に動物は全て飼育舎の中へ。
最後に残ったこのヤギさんも、見学者の通路を一時閉鎖した道を通っておうちへ戻ります。
来るのが少し遅すぎた模様。
そろそろ動物園を出ようかな。



動物園で案内放送があった「岡崎桜回廊ライトアップ点灯式」関連の、【さくらテラスLIVE♪】会場へ。
岡崎の桜回廊がこの日からライトアップされるのに合わせたイベントです。
動物園に隣接する琵琶湖疏水記念館・屋外テラスへやってきましたが、午後5時開始までにはまだ少し時間があるので「トップバッターの「山西節子(ボーカル)with 前滝康彦(ピアノ)」の練習が行われていました。



椅子席が30ほどあるのでとりあえず席を確保したうえで、疏水記念館を見学することに。



館内には、インクラインが実際に稼働していたころの写真が展示してありました。



館内見学を終え、テラスへ。
そろそろ黄昏時を迎える琵琶湖疏水の風景がとっても素敵。



疏水の上を進む十石舟。



さくらテラスLIVE♪が始まりました
30席ほどしかない椅子席が半分ほどしか埋まっていません。
素敵なライブなのに、参加者が少ないのがとっても残念。



春の童謡あり、マイケルジャクソンの歌あり。
素敵な時間が流れます。



2組目の、見原よう子さん(シンガーソングライター)。
アコーデオンの演奏も素敵。



川面を渡る風が冷たく、とっても寒くなってきました。
会場横には搾りたての清酒や、甘酒などの販売も。
座っている席のすぐ横なので、暖かないい香りが漂ってきます。



最高のロケーションでした。
あまり遅くなるわけにもいかないので、3組目の演奏は聴かずに帰路につきます。





久々に、京都市動物園に行きました。
現役の頃には様々な学年の遠足引率で訪れたことがありましたが、退職してからは一度も訪れていませんでした。
当時と比べて、園内はいい意味で様変わりしている印象を受けました。

偶然にも岡崎の桜回廊ライトアップ初日に訪れたことで、素敵なライブを素敵なロケーションで楽しむことができラッキーでした。




ホームに戻る
















inserted by FC2 system