2015年が始まってあっという間に二ヶ月が経過。
もう3月になりました。

私の今の仕事は、今月末で雇用期間が終了します。
継続雇用があるのかないのか・・・・。
不安が募ります。
とりあえず、「継続雇用がなかった場合に備えて」ということで、数日前にはハローワークに行き求人登録をしておきました。

そんな残り少ない雇用期間となった早春の一日に、珍しい軌陸車を見ました。
思わずシャッターを切りました。


本日のウオーキング歩数、14,084歩、消費カロリー419kcal、燃焼脂肪量25.5g。
(トレーニングウォークではないですが、勤務がある時には最低でもこれくらい歩くことがあります。多い時には2万歩近くになります。)

2015年3月2日(月)




不思議な車があるのを見つけました。
何が不思議かというと、トラック後部に鉄道用と思われる車輪がついていたからです。
こんな自動車は初めて見ました。



少し近寄って真横から見てみると、前部にも鉄道用と思われる車輪がついています。
これってひょっとして、道路と線路の両方を走れる車なのではないでしょうか



トラック後部についている鉄輪。
どう見ても鉄道用です。



トラック前輪についている鉄輪。
これも鉄道用としか思えません。





帰宅して調べたら、軌陸車という名前の車だと分かりました。
軌陸車は、公道を通ってあらかじめ作業場所近くへ移動しておき、最終列車が通り過ぎると工事現場近くの踏切などから線路に入れるため、工事の効率が非常にいいそうです。
でもこんな車があること、そして名前が軌陸車だということは、初めて知りました。

話は変わります。
寒いので、ここしばらくはトレーニングウォークはあまりしていません。
でも、勤務日には14,000歩〜18,000歩ほど歩くこともあります。
それくらいの距離なら、治療中の膝の負担にもならないし、ちょうどいい感じで歩けています。



ホームに戻る
















inserted by FC2 system