2014・今錦秋の京都Vレポですが、今日は通勤で観る紅葉風景のレポ。
「京都」とは必ずしも京都市街地のことだけを指すのではないはずですので、これも錦秋の京都のひとコマ。


2014年11月26日(水)




平日なので、当然ながら勤務日。
通勤のため近鉄大久保駅に到着。
日の出からもう30分ほど経っているはずですが、明け方近くまで雨が降っていたからかまだ朝日が見えません。
大久保駅のホームから、朝日の方角を眺めます。



職場でバタバタして、あっという間に一日の勤務が終了。
朝早くからの勤務なので、勤務終了時刻は他の職員の皆さんよりやや早め。
帰路で、JR奈良線の新田駅前へ到着。



JR奈良線・新田駅は結構味がある駅舎です。



新田駅前にある大イチヨウの樹。
樹齢は全くわかりませんが、かなりの大木です。



素晴らしいイチョウ。
黄金色に輝く樹を見上げていると、その迫力に圧倒されます。



生活圏の魅力を強く感じることが、最近はとても増えてきました。
以前にはなかったことです。
その理由は分かりませんが、普段の何気ない生活の中で感動する時間があることってことがとっても嬉しいです。




ホームに戻る
















inserted by FC2 system