妻と、そして長女と長女の二人の子どもとの、鎌倉旅行。
二日目です。


2014年7月23日(水)




江ノ電の鎌倉駅へ。
江ノ電にはクラシックな電車も走っています。
鎌倉駅で大きな荷物をロッカーに預けて行動することに。



鎌倉大仏へは鎌倉駅でなく、同じ江ノ電の長谷駅で下車します。
駅から暑い中を歩き、いよいよ鎌倉大仏へ。



初めて見る鎌倉大仏。
関東に大地震が来れば、この辺りまで津波が押し寄せることもあり得ると聞いたことがあります。
こんなところまで津波が到達するなんて考えられませんが、過去にはここまで津波が押し寄せたことがあったそうです。



鎌倉大仏。
意外とこじんまりしていました。



鎌倉大仏は内部に入れるようです。
拝観料10円を支払って内部へ。



鎌倉大仏の内部。
この凹みは、おそらく頭部。



金属が何層にもなって鋳造された様子が分かります。



鎌倉大仏見学を終え、稲村ケ崎へ。
ここではよく映画の撮影が行われるそうですが、この日も何やら馬が海を進み それを写すカメラが回っていました。






妻と娘たちは日陰で休憩。
私は、稲村ケ崎を巡ります。



稲村ケ崎をあとにして再び鎌倉駅へ。
鎌倉駅では、台湾との友好都市の記念とかで行事が行われていました。
電車に乗ろうとすると、関係者が私たちに袋に入った記念品をプレゼント。
中には、台湾製のトランプや、「江ノ電モナカ」など色々と入っていました。(#^.^#)
さて今から東京の娘の家に行き、そして娘や孫たちとお別れ。
ちとさびしいですが致し方なしです。




東京在住の娘が提案してくれ実現した鎌倉旅行。
暑かったけれど、とっても楽しい二日間でした。
企画してくれた娘に感謝。


ホームに戻る
















inserted by FC2 system